刺繍道具スターターセット

2,800円(税込3,080円)

購入数

刺繍をはじめるために必要なお道具が一式入ったセットです。
キットと合わせてご利用ください。

・8センチ刺繍枠 1つ
・チャコペン(布専用ペン) 1本
・トレーサー 1本
・チャコペーパー 1枚
・7号刺繍針 1本
・刺繍用スレダー(糸通し) 1つ
・“stitch or die” オリジナル道具入れ 1つ

※糸切りバサミやピンクッションはすでにお持ちの方も多く、デザインやサイズなど豊富に揃ってもいるため、お好きなものをご用意ください。

◆刺繍枠について
刺繍をする時に布をぴんと張って刺しやすくするための道具です。
様々なサイズのものがありますが、ハンカチなど布端に刺したい場合は、より端にはめられる小さい枠がオススメです。
無垢の木枠なので手汗を吸い、作業をしやすくしてくれます。長期間使っても歪みが出ません。内側の枠にゴムがはまっていて布が滑りにくいのも使いやすい点です。
より大きな図案を刺したい時は8センチ刺繍枠をずらしながら刺繍してもいいですし、12センチくらいのものを買い足してもいいかと思います。自分の手のひらに対してあまりに大きな刺繍枠だと、片手で支えづらくなります。

◆チャコペンについて
青色。水で消せます。おろしたては滲みますが、それがおさまるととても描きやすい細さになります。色々試した中で、こちらのペンが使いやすく、リピートしています。
青以外にピンク、黄色、茶色などもあります。別の色を買い足しておくと、なぞる線を間違えた時に色を変えて修正できるので便利です。

◆トレーサーについて
布に図案を写す時に使う刺繍専用の鉄筆です。
ボールペンでも使用できますが、専用のものは一点に力を入れやすく、よりきれいに図案を写せます。

◆チャコペーパーについて
布に図案を写すための転写紙です。グレーやピンクなど様々なカラーがあり、布色によって使い分けます。青いインクは白い布や淡い色の布の上で見やすいので、刺繍をはじめる時にひとつ持っておくと便利です。
(水で消えない場合は中性洗剤で優しく洗ってください。消える前にアイロンをかけると、布に定着して取れなくなります。また、稀に布との相性が悪く取れなくなる場合もあります。まずは消えるかどうか、端で試してみると確実です)

◆7号刺繍針について
純度の高い鉄で作られた職人も使用する刺繍針です。先が大変鋭く、目的の場所に刺しやすくなっています。
刺繍針は数字が少ない方が太く長く、多くなれば細く短くなります。
クロヤギシロヤギの図案でよく使用する2本どり、3本どりには6〜7号刺繍針が使いやすいかなと思います。

◆刺繍用スレダーについて
刺繍糸は細いものから太いものまで多岐に渡ります。その糸を通すための道具です。
針が傷みやすくなるので、糸はなるべく舐めずに通せるといいですね。
丈夫で壊れにくい作りです。

◆“stitch or die” オリジナル道具入れについて
セットになった道具を全て入れられるきんちゃくです。オリジナル図案をミシン刺繍しています。
トレーサーやチャコペンを差し込めるスペースもついています。
刺繍をプラスするのもオススメです。
文房具入れ、お化粧道具入れとしても応用できます。