[6/20 リアル&オンライン]出雲の御塩と刺繍のお守りワークショップ

4,000円(税込4,400円)

在庫状況 thank you! sold out.

お道具セット (追加料金2200円)
たましお100g (追加料金880円)

出雲と東京をオンラインでつなぎ、リアルと同時進行型の刺繍ワークショップを行います。
オンライン参加の皆様はzoomを使って、お好きな場所からご参加ください。
出雲の発酵文化研究所では三密を避けた少人数でのリアルワークショップを開催します。

ちくちく刺繍を楽しみながら、静之窟(しずがいわや)の波の音を聞いて、ゆったりとした昼下がりを過ごしましょう。
島根在住で島根をこよなく愛する渡部裕子さんから色々と縁起の良いお話も伺います。


[ワークショップ詳細]
特徴的な飾り刺繍で出雲の波と太陽を刺繍してお守り袋に仕立てます。
オンラインでのレッスンですが、詳しい説明書もおつけするので安心してご参加ください。初心者さんには開始30分前に基礎をお教えするお時間も設けます(希望者のみ)。
ワークショップ開催日と翌日に渡り、出雲では塩焚きを行います。こちらの藻塩(たましお)は後日みなさまにもお福分けします。
6/20は一粒万倍日&天赦日というとても縁起の良い日。その翌日は部分日食で新月、金運最強の日だそうです!

【日時】6月20日(土)14:00-16:00
※参加人数や質問量によって1時間ほど延長の可能性があります

【お申込み締切】6/17(水)午後12時まで

【場所】オンライン参加の皆さまはご自宅からzoomに接続してご参加ください。
出雲では発酵文化研究所にてリアル参加も募集しています(島根県出雲市今市町1374 080-1637-7771)
東京のアトリエとみなさんをオンラインでつないで刺繍をお教えします。

【お申込みの流れ】サイトにて決済完了後、キットをレターパックで発送致します(東京のクロヤギシロヤギ株式会社より発送)。
到着したらなるべく早く開封し、中身に不備がないかご確認をお願いいたします。
後日6/21に焚き上がった”たましお”と、開けてのお楽しみ“海からの贈り物”を郵送でお届けします(島根の発酵文化研究所より発送)。

【人数】出雲8名/オンライン10名前後

【金額】4,400円

【基本のセット内容】
//ワークショップ前のお送り品//
お守袋の材料、絹引き水引の淡路結び、詳しい説明書、縫い糸

//ワークショップ後のお送り品//
お守り袋に入れる“たましお”(10g)、出雲の海からの贈り物

//追加料金で頼めるもの//
その1
お道具一式(刺繍枠、チャコペン、刺繍針、縫い針、目打ち、コウノトリの糸切バサミ) 2200円
※会場でのご参加の方にはお貸出しいたします。

その2
6/21に焚き上げた美味しい”たましお”(藻塩)100g 800円

【参加の目安】初心者さんOK

【スケジュール】
ご挨拶
刺繍ワークショップ/クロヤギシロヤギ 千葉美波子(東京)
出雲と塩焚き、一粒万倍日や天赦日のお話/発酵文化研究所 渡部裕子(島根)
お守袋の仕立て/クロヤギシロヤギ 千葉
水引実演/クロヤギシロヤギ 菅野奈巳
終了

【お道具をお持ちの方は以下をご用意ください】
刺繍針(6-7号)、縫い針、ピンクッション、布切バサミ、刺繍枠(8センチ以下)、チャコペン(鉛筆タイプではなくインクのタイプ)、目打ち
※その他、必要な方は拡大鏡、メモをとるもの
※会場でご参加の方にはお貸出しいたします
【キャンセルについて】事前決済となりますので、ご参加頂けなくなった場合はキットとお塩の発送を持ってご参加の代わりとさせて頂きます。

本当はこの日、実際に島根でワークショップをさせてもらう予定でしたが、今はまだまだガマンの時…!
来年2021年には実際に出雲を訪れ、出雲大社ツアーや刺繍ワークショップ、島根の美味しいものを食べる宴などを開催する予定です。
予習としてもぜひご参加くださいね。